INTERVIEWインタビュー

  • Q

    YASCOさんのレッスンの流れを教えてください。

  • A

    まずはストレッチで身体をしっかりのばし、ダンスでよく使う筋肉のアイソレー ションや筋トレで身体をほぐします。その後は準備運動を行い、Waack(ワック)で必要な筋肉の付け方をだいたい30分くらいかけてトレーニングします。次にダンスの基本的な動きを学習し、最終的にはその動きをまとめて形に持っていくレッスンを行います。

  • Q

    YASCO先生のジャンルであるWaack(ワック)とはどういったジャンルですか?

  • A

    簡単に説明すると、メインの表現方法として腕の動きを活かしたダンスです。 音楽のジャンルだと、70年代・80年代の今のヒップホップではなく、昔のファンクミュージック系の音楽を使います。

  • Q

    踊りの特長は?

  • A

    やっぱり腕を大きく使った表現ですね。またポージングに気を使うのも特長です。

  • Q

    こんな人に向いている!というのはありますか?

  • A

    そうですね、Waack(ワック)というダンスは、もちろんリズムも重要ですがシルエッ トが非常に重要視されるダンスなんです。だから、自分をかっこ良くみせたい、スマートに見せたい、セクシーに見せたい、いかつく見せたいとか。。自分をアピールしてみたいと思う人でなら、Waackはもってこいのジャンルだと思います。

  • Q

    体験レッスンを受けたいと思っている皆さんに一言お願いします

  • A

    好きこそ物の上手なれ!興味があれば見るだけでなくは体験してみください! エアロビクスなどは抵抗無くできるけど、ダンスは敷居が高く、むずかしそうと思っている人も多いと思います。今こんなにダンスがクローズアップされ、いろんな場所でダンスが取り上げられています。でも「私も踊ってみたい」という気持ちがあるなら、体験レッスンを一つのチャンスだと思って、「やってみる」というきっかけになればと思います!

レッスン中の写真